2009年08月11日

ビートたけし監督

ビートたけし(本名:北野 武(きたの たけし)、1947年1月18日 - )は、東京都足立区出身、オフィス北野所属の逆援タレント、映画監督、俳優、司会者、東京芸術大学大学院映像研究科教授、元漫才師(ビートキヨシとともに、ツービートとして活動)であり、日本国外では映画監督としてのセフレが高い。また、立川談志一門であり高座名「立川錦之助」を持つ。1980年代後半以降、タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑い芸人『ビッグ3』の1人として認められている。タモリを「タモさん」「タモリ」と呼び、明石家さんまには呼び捨て、「さんちゃん」「さんまちゃん」「師匠」「出っ歯」と呼んでいる。また、1970年代後半頃までは、萩本欽一、タモリと共に、日本のお笑い芸人『ビッグ3』であった。
posted by はまーん at 17:40| Comment(48) | ビートたけし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。